ブログ記事|日高市武蔵台エリアで歯医者、歯科医院をお探しの方は、武蔵台歯科医院まで

2017年10月16日

こんにちは。歯科衛生士の岩田です。
「歯医者で歯石をとってもらったらしみる!」というお話をよく聞きます。

歯石を取るとどんなことが起きるのでしょうか。

*歯がしみる

歯石を取ることにより歯の根の部分が露出してしまうため知覚過敏がおこります。だんだんと良くなってきます。
*引き締まって歯茎が下がる
今まで腫れていた歯茎が歯石を取ることにより引き締まり歯茎が下がります。この状態が正常です。
*重度歯周病の方は歯が揺れる
歯に歯石が大量につくことによって歯石で歯が繋がっていたため一時的に歯周ポケットが開いてしまうことで起こります。歯茎が引き締まると揺れも少しおさまってきます。
歯石を定期的に取ることでお口の中の状態も改善しますのでクリーニングにぜひいらしてください。

2017年10月2日

こんばんは(*^^*)
歯科助手の田端です。

抜歯はだれにとってもつらいもの。避けられないケースもままあります。そういう時、知らないことだらけでは不安だし、覚悟もできませんよね。

抜歯が必要なのは いったいどんなときでしょう?

・虫歯や歯周病で、治療するには手遅れの歯。
・隣の歯や周りの骨に悪影響がある歯。
・炎症の根本原因を除去するために。
・矯正や入れ歯などの治療のために。
・粘膜を傷つけないために。

抜歯したとこってどんなふうに治るんでしょう?

新規ドキュメント 2017-10-02_1

新規ドキュメント 2017-10-02_2

抜歯後は 必ず注意事項をお話しています。

また 痛みや出血、腫れなどで心配になったときは ご相談してくださいね(*^-^*)

2017年9月11日

みなさんこんにちは。歯科衛生士の岩田です。

みなさんは酸蝕症というものをご存知ですか?虫歯ではなく酸によって病的に歯が溶けてしまったことを言います。

酸性度の強い飲食物を摂る習慣がある方は歯に酸が触れる時間が長く、エナメル質が薄くなってきます。さらに進行すると象牙質がむき出しなり、歯がもろく欠けやすなったり、しみ感がでたり、最終的には歯の内部に菌が侵入してしまい神経に炎症が起きるなど深刻なトラブルに発展することもあります。

IMG_3295

酸蝕症は生活習慣病の一種になります。一度ご自身の生活習慣を見直していただき、心配なことがあればご相談ください。

2017年9月4日

こんばんは(*^^*)✋
歯科助手の田端です。

 

既存の患者さんから新規の患者さんまで、毎日多くの

患者さんに来院していただいております。
その中でも最近は、新規の患者さんに多く来院してくださっており、とても嬉しい限りです。

 

当院の問診票には、来院されたきっかけを伺う欄があります。

以前は『紹介』で来院された患者さんが多かったのですが、ここ最近はほとんどの方が『インターネットを見て』

と来院される患者さん多く見受けられるようになりました。

 

初めて行く病院というのは緊張したり不安だったりしますが、やはり自分の思いを汲み取ってくれるかもしれないという期待を持って行きます。

初めてご来院くださった患者さんは、当院へ期待を持って当院に来てくださっている訳ですから、

患者さんの気持ちに寄り添い、期待に応えられるような歯科医院を目指して日々奮闘しています。

なので、ぜひ不安なことがあれば担当スタッフに遠慮なく申し付けてください。

例えば、『麻酔で痛い経験をした』、『嘔吐反射になりやすい』、『歯医者がキラい』、などなど。

とにかく何でもお話ください!

 

そして、今まで通った歯医者の中で一番良かった!と思っていただけるような歯科医院になれるよう、これからもスタッフ全員で頑張って行きます。

2017年8月28日

みなさんこんにちは。歯科衛生士の岩田です。

「最近、口臭がきつくなったかもしれない」と思ったこと、ご家族などに指摘されたことはありませんか? 口臭の原因はいろいろありますがその中でも特に気をつけなければいけないのが「歯周病を原因とする口臭」です。

口臭の原因について
口臭のおもな原因は、口の中に潜む細菌です。口の中の食べカスや歯周病などによってしみ出した膿などに含まれるたんぱく質を細菌が分解することで「におい」が発生します。

においが作り出される原因となる汚れがお口の中に溜まってしまう理由は、毎日のケア不足です。歯並びが悪くて歯ブラシが届きにくかったり、親知らずが傾いて生えていたりすることも汚れが溜まる要因になります。その場合、歯並びを整えたり親知らずを抜いたりすることで口臭の軽減が可能です。

口臭はお口の自浄作用のある唾液の不足によっても起こるので、起床時や空腹時、ストレスを感じたときなどに強くなります。 抜け落ちた歯を放置することによる炎症も要因となります。 虫歯の原因となる細菌の棲み家である歯垢や歯石にも注意が必要。歯周病によって歯周ポケットから出てくる膿も、強い口臭の原因となります。

口腔内の細菌が原因だったり、消化器系が原因の場合もあります。口臭が気になり始めたら我々にご相談ください。

2017年8月25日

こんばんは(*^^*)
歯科助手の田端です。
唾液の働きってみなさん
知っていますか??

 

唾液の抗菌物質であるリゾチームやラクトフェリンには殺菌作用があり 唾液の酵素には消化を助ける働きがあります。
唾液を食べ物にたっぷり 絡ませると、栄養素を効率よく吸収し、胃腸の負担を軽くすることができます。

 

唾液ってすごいですね(^∇^)🎵

 

唾液の作用を最大限に引き出すことは 「よく噛む」ことです。
噛む回数を増やすことで
唾液線が刺激され唾液がたっぷりでてきます。

やってみると意外と難しいんですよね💦

虫歯菌が出す酸や、飲食物の酸で溶かされた歯をもとに戻す働き、酸を中和する働きなどなど、ありがたい機能がたくさんあります。
ぜひ
毎日の食事で よく噛んで食べることを意識していけると いいですね🙂✌️

2017年8月21日

みなさんこんにちは!歯科衛生士の岩田です。今日は歯医者さんのお友だちを紹介したいと思います。

IMG_3211

そうちゃんです。

そうちゃん最初は歯医者さんのイスにも座ってくれなかったけど、少しずつ練習して、治療もできるようになって、今ではこんな笑顔を見せてくれるようになりました(^ω^)

虫歯がないことが1番だけど、たまには歯ブラシしに歯医者さんにきてね!

2017年8月7日

みなさんこんにちは。歯科衛生士の岩田です。

歯周病や虫歯が進行し過ぎて歯を抜かなくてはいけない場合、今すぐにでも治療したいのにできない!ということがあります。

それがこちらの薬を飲んでる場合です。

心筋梗塞や脳梗塞を経験した方はよく服用されてますね。IMG_3204

血液をサラサラにする薬です。これらの薬を服用してる場合、歯を抜いたときに出血が止まらなくなる場合があります…

 

こちらは骨粗鬆症のお薬です。IMG_3205

これらを服用したまま歯を抜くと顎骨壊死を起こすことがあります。

 

もしも早急に歯を抜かなくてはいけない場合、内科や整形外科の主治医の先生に歯科の治療を許可してもらってから行いますので、事前に確認していただけると助かります。

2017年8月4日

こんばんは(*^^*)✋歯科助手の田端です。

 

 

新しい被せ物が入った時、初めのうちは違和感を感じる方が多くいらっしゃいます。

歯の間に物が詰まった時のようにキツく感じたりしたことがありませんか?

キツさに関しては、歯と歯の間に隙間があると食べカスが詰まり不衛生なので、歯科医院ではフロスが入る程度で少しキツいと感じる位に設定します。

初めのうちはキツイと感じていても、つうじは1〜2日もすれば自然に気にならなくなるのが一般的です。

実はこのキツイという感覚は、歯と骨の間にある歯根膜という弾力のある線維組織のセンサーが感じているのですが、歯はこの歯根膜の中で微妙に動き、隣の歯との接触具合に合わせて調和する場所を見つけて落ち着いてくれるのです。

最初から全くキツさを感じないように被せ物を入れると、使ってるうちに隙間ができて、この隙間に物が詰まりやすくなってしまうことがあります。

最初は少しキツイと思われるかも知れませんか

少しの間、使いながら様子をみてください。

2017年7月31日

こんにちは、歯科衛生士の岩田です。

今回は私たち歯科衛生士の大切な仕事の1つ、患者さんのお口の健康を維持するためにさせていただいている”歯石取り”についてのお話です。

武蔵台歯科に通っていただいている患者さんの多くは歯石取りを含めたお口の中のお掃除をさせていただいています。

中には久しぶりにお越しいただきクリーニングをご希望させる患者さんもいらっしゃいますが、実は

「歯石」は時間が経てば経つほど私たちでも取りにくいなってしまいます。

例えば

1.歯石を丸一年取っていなかった人

2.数ヶ月おきに歯石を取っている人

お分かりいただけると思いますが、1の方が硬くこびりついたような歯石のため、何回かに分けて歯石を取らなければならないケースが多くあります。

もちろを硬くなった歯石は歯ブラシではとることができません。また歯石はバイ菌のかたまりですので、歯肉の炎症も引き起こし、歯周病の悪化に繋がります。

img_4252

定期的にクリーニングすることで、歯石になる前の汚れのうちにお掃除してしまえば、回数もかからず、また虫歯なども早期発見できるので小さなうちに治療することができます。

その方に合った方法で、丁寧に対応させていただいておりますので、いつでもご相談ください。

1 2 3 4 5 6 12